2012年04月06日

グンちゃんの「ラブレイン」、どうして低視聴率?

スタジオにて


 今回は、ネットラジオ専用サイトなのに音源が無いのですが・・・ここのところ更新ペースが遅いので、近況報告を兼ねて少しお話したいと思います。

 先ず、グンちゃんの新ドラマ「ラブレイン」の感想から・・・♪
韓国では、驚くほどの低視聴率でスタートしましたね。ど・どうして??
 手法が古臭い!とか、主人公の心の動きがまどろっこしいなどの酷評が目に付きましたが、韓国人気質には確かにそぐわないのかもしれません。手ぐらい、さっさと握ってしまえば良いのに・・・好きなら好きと、どうして言えない?
 ・・・その癖、大道具が倒れてきたり、突然の雨に雨宿り、観光客誘致の為かと思えるほどの風光明媚なロケ地の多用、ここに来て喀血???・・・うん〜ん・・・・でも、ここまで韓流ドラマの古典を踏襲されると、その後の展開の何かの布石に違いないと思わざるを得ないではありませんか。ユン・ソクホ監督、どんな効果を狙って、身を潜めていらっしゃるのでしょうか???と反対に、期待感に胸が躍ります♪ 観てて、きっと何か仕掛けがある筈だから、絶対に(笑)♪

 とはいえ、私はとても気に入っているんですけどね。グンちゃんが、本当に純粋無垢な青年を丁寧に演じています。可愛くて仕方ない♪♪
 例えば・・・・、ドラマの中で国旗降納の際に国歌が流れていますが、この間は、必ず脱帽して姿勢を正し、国旗を正視して忠誠を示さなければならない!ましてや、取締りの厳しかった70年代の韓国だという時代背景を考えれば、生真面目なイナが如何にユニに心を奪われたかが解るエピソードが盛り込まれています。
 第1話ではイナが、ユニの方へ静かに後ずさりしながら近寄り、視線を送るシーンがありましたね。微笑ましいシーンですが、誰もが静止しているストップモーションの中、女性に向かって身体を動かすなどとんでもない行為だったに違いありません。
 しかし、第4話では、イナの耳には国歌など聴こえていない・・・目にはユニしか映っていません。ここでは、完全に国旗に背を向けてしまっている。一途な眼差しが、一途な恋心を反映しています。うん、可愛い(笑) 挙句の果てには、ガシツ!!なんてユニを抱きしめたりして・・誰かに咎められたら国賊!?

 どうして、韓国では視聴率が取れないのでしょうか???私なりに、リサーチしてみました。
 先ず、今の韓国には、放送局がとても多いという事情がありそうです。代表的な放送局は3局ですが、有料チャンネルだけではなく、普通に観られるチャンネル数がとても多いのだとか。
 ですから、当然、制作・放送されているドラマの数が多い!だから、ストーリー展開が速く刺激の多いドラマでなければ、視聴者を獲得・維持することが難しくなってくる。すると、ますます、視聴者はスローテンポのドラマでは、物足りなくなってくるわけです。

 それから、もう一つ!今回の「ラブストーリー」は、巷であまり話題になっていないようです。韓国では、サウナで奥様方が世論を作るといっても過言ではないといいます。ここで話題になった芸能情報が、ドラマの視聴率さえ左右してしまう程の影響力を持っているのだそうです。井戸端会議ならぬ、サウナ端会議!
 この奥様方の話題に「冬ソナ」の監督が久々に作る「ラブレイン」が上って来ていないというのも、番組のPRが少なかったからなのでは?という意見がありました。 あまり、番組の宣伝も告知も目に留まらなかったというのです。確かに、記事になったりはしているけど、一般の人々はあまり知らないというのです。
 だとすると・・・これは、完全な私の想像ですが、「ラブレイン」は、韓国で放送になる以前に、過去最高額で日本が買ったと報道されましたよね。つまり、韓国で視聴率が取れても取れなくても、収益の点では全くの勝ち組、勝ち番組なのです。となると、わざわざ国内でPRに力を注がなくても、あまり大きな問題は無い・・・!? ともすれば、その余力で他の番組のPRをした方が、良い??・・・などと、ちょっと斜に構えて考えてしまいそうになるのですが・・・、これは、単なる独り言です。

 いずれにせよ、第5話からの展開を楽しみに待ちましょう。

 さて、食の安全や放射能汚染についての取材も、怠りがちになっていました。
取材依頼をしたものの返事待ちの案件や、断られてしまうことも続いて、少々挫け気味になっていました。
 でも、自分自身が知りたいこと、知らなければならないと思ったことを丁寧に追究していこうと考えた初心に戻る事にしました。
 早速、明日(あっ、もう今日だ♪)国会議員会館の院内集会に参加してきます。
早々に、取材記を アップするつもりです。
 又、このサイトにお立ち寄りくださいね♪

               (^^♪ 聖子

 





ラベル:ラブレイン
posted by 聖子 at 02:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 独り言♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。