2011年12月10日

リュ・シゥオンさんのファンがグンちゃんのコンサートを観たら・・・♪B ぶれないうなぎでいる方法を学ぶ!

Xmas


 グンちゃんを巡ってあれやこれや・・・ちょっとザワザワした日々が続いていますね。
 愛叫会さんを取材させていただいたこともあり、愛叫会さんの検索ワードでこのサイトに来てくださる方も増えました。
 グンちゃんを応援する気持ちは同じでも、グンちゃんへ求める要素が人それぞれだから、ファンとしてのあり方もそれぞれ・・・。

 そもそも、常日頃から私は、あるひとつの事象にとっての事実はひとつでは無いと考えています。立場が違えば・・・見方が違えば・・・それぞれが捕らえ解釈した事象が、その人にとっての真実だと・・。何事も多面性を持っていて、その全てがそれぞれの事情で事実になるのだと思うのです。
 だから、それぞれができる範囲で、上手に折り合っていかなければならないと思うのです。

 でも、できるだけ的確に捕らえるために、できるだけ沢山の、できるだけ正しい情報をキャッチする必要があります。一方で、できるだけ発信者の真意を伝えるために、できるだけ多くの、できるだけ早く具体的な情報を提供する必要があります。グンちゃんを取り巻く今の環境は、それが十分になされていないと感じています。いつでしたか、日本事務所を設立するなら、それを期待すると私は書きました。

 ここのところ、日韓ドリームゲームでのグンちゃんによる始球式が告知されていたにも拘らず実現しなかったことが、再び話題にされていました。あの現場に取材記者の一人として参加していた私は、グンちゃんサイドと主催者側とのコミュニケーションが十分に取られていなかったことを肌で感じていました。本人が会場入りするまで、何も確定できない・・・そもそもが、韓国の俳優の先輩後輩の間で義理を大切にして参加を決めたイベントでしたから・・。
 でも、イベントには必ず、主催・協賛の社会的背景が伴います。参加を決めた時点で詳細に詰めていけば解決できる問題も多いでしょうに・・・。
 ある新聞が、グンちゃんが始球式に参加しなかったのは、協賛スポンサーがグンちゃんのスポンサーと競合関係にあるメーカーだったから、本人はやりたがったのだけど周りに止められたのではないかと書いていました。これが、私の理解と一致したこの事象の私にとっての真実です。
 実際、あのイベントから数日経ってから、主催側の社長さんとお話をしたのですが、「全ては私の力が及ばないからです。私は、まだまだです。もっと大きくならなければ・・。」と仰って、多くを語っては下さいませんでした。グンちゃんが、「始球式はもともと聞いてなかったので、できなかった!」とコメントしたことで丸く収まるならと、主催者側は言葉を飲み込むことにしたのだと理解しました。


 さて、とても楽しいリュ・シゥオンさんのファンの方のインタビュー3回目、偶然にもうなぎにとって、とても良いアドバイスになる要素が沢山含まれているのです♪
 スターさんとファンが、どのように寄り添っていけば良いのか、ヒントが沢山ちりばめられています!!前半は、彼女がシゥオンさんのファンになったきっかけについて、後半は、先日の仙台のコンサートでの様子が語られています。シゥオンさんとファンのふれあいコーナーで、あるベテランのファンの方が、握手して頂いて以来何年も応援してきたのだけど、今、心が揺らいでるのでもう一度握手してもらえないかとシゥオンさんにお願いされたという一幕があったそうです。その時に感じた気持ちを、率直に話してくださっています。


 さあ、それでは聴いてください♪♪

 



   ※下のプレイヤーでプレイボタンを押せば
      WEB上でPODCASTをお楽しみ頂けます。






   ※iフォンやスマホなら聴いていただけるのですが、携帯からは聴けません。
    PCからお願いしますね♪


 何十年も、俳優グンちゃんを応援していくなら・・・確かに細かいことに動揺していられない・・(笑)しかも、俳優としてエンタティーナーとしてグンちゃんにもっともっと大きくなってもらうなら、くっそ嫌な奴になってもらっても良い♪ そのオーラの方が、楽しみ♪♪

 そうそう、近頃グンちゃんの屈託のない笑顔が見られないとグンちゃんの体調を心配する声もよく耳にしますが、あれは「愛の雨」の役に入っているからではないかなぁ〜と私は一人でワクワクしています。1970年代の美大生ソ・インハが憑依していて、他の仕事をしているグンちゃんの表情にも時々顔を出す・・・のでは??役者って、凄いですよね!?アーティストって、凄いっ!私の周りには、ミュージシャンの方が多いですが、制作中の入り込んだ(のめり込んだ)アーティストって、本当に神聖な冒すべからざる高みに行ってしまっていると感じることがあります。羨ましい・・・。


 楽しいインタビュー、まだ残っています♪
次回をお楽しみに♪♪


 日韓ドリームゲームの記事は、こちらです・・・
http://seiko-masuoka.seesaa.net/category/11854804-1.html





この記事へのコメント

いつもコメント戴きまして ありがとうございます。
プロの方が。。。と ただ驚いております。

記事 興味深く読ませていただきました。

私も同様に思っておりました。
一つの事象であっても 見る側によって ちがう見え方になると。
そして 真実はひとつ。

日本と韓国はちがいます。
日本で韓国を振り回すことはできないです。
郷に入らば郷に従えです。

やっとスタートしたばかりの方。
事務所のご主人様は グンちゃん。
取締役は 日本語がわからない ゴン様。
日本語がわかるのは 商品である 俳優チャン・グンソク。
日本で会社設立。うまく行くことを ただ ただ祈ります。

昨年夏 うなぎになって やっと一年。大分 ジェットコースターのような この方に馴れました(笑)
今は グンちゃんを 右斜め前 2m先に 水の張ってない金魚鉢に入れて 時々 生存確認してます(笑) 
Posted by のん at 2011年12月10日 14:15

はじめまして。いつも楽しく聞いています。
新米うなぎです。

ここずっとざわざわしてますね。私も少しもやっとしてしまいました。

それは主にスタッフサイドの今後についてですけど・・・。
それにしても、あんなに熱い、重い想いを一心に受けるなんてスターって大変だなと思います.
あっ 私も魂持っていかれてます。
最初は俳優の彼が好きで、後はどうでもいいとと思ったのですが、おかしいです。
素の彼にもっとやられています。
会見を見てドン引きしたはずなのに、いつのまにか・・・彼の言う罠にはまって、大きな落とし穴に落ちた感じです。這い上がれない。
おそろしい。

今回の事、24歳の若者に多く求めすぎじゃないかなと思います。役者としての肥やしにはなったかもですが。

私も現在、グンちゃんは憑依されてると思います。あそこまでのめり込んでもらわなくっちゃ。
息子役の頃はまた変わるのでしょうね。
うまい俳優とはグンちゃんは違うのです。
予想以上の演技をする俳優さん。脇役でもいつのまにか目が言っちゃうというか、本人は作って研究して役に望んでるようですが、感性の段階で他の方と違うかなと。私も熱いですね。
長文失礼しました。

追伸 グンちゃんよりちょっと年下のうちの息子。後姿がグンちゃんが一番やせてた頃にそっくりなのです。髪型は今のグンちゃんそっくり。後姿を見て、ふふっと怪しい笑いをしてしまう私です。

Posted by ひよこまめ at 2011年12月10日 16:34

何十年も、俳優グンちゃんを応援していくなら…本当にそうですよね。
30代、40代のグンちゃんがどんな俳優になっていくのか、とても楽しみだし、
結婚して、お父さんになったグンちゃんも楽しみです。

最初はなにかあると心配だったり、悲しかったりしたけれど、
グンちゃんは何でもよくわかってるんだなと感じてから、
きっと、大丈夫と思える今日この頃です^^
Posted by 光子 at 2011年12月10日 17:26
 のんさん、いらっしゃい♪
いつも、お世話になっております(笑)
 PCに向かって原稿を書いたり資料を作ったり・・・地味な作業をしようと思うと、ついつい逃避行動に出てしまうのです。その行き先が、のんさんのブログをはじめとする、いくつかのグンちゃん応援ブログ・・・♪♪♪
 楽しませていただいています!(^^)!

 グンちゃんが、早く人を使うことを覚えてくれたらいいのにと思うことがあります。セルフプロデュースには、やっぱり限界があるから・・・。日本の事務所を立ち上げるなら、業界の有能な日本人スタッフをヘッドハンティングして、煩雑な問題をテキパキと処理してくれるプロ集団に!!グンちゃんは、一緒に育っていこうと周りのスタッフを大切にするのでしょうが、育てるのは後からでもできるもの・・・。
 のんさん、やっぱり斜め前を泳がせておくのが、一番良いわね♪ 


 ひよこまめ さん♪
 コメント、ありがとうございます(*^^)v
熱い熱い、とっても熱いうなぎさんですね♪
 本当に、24歳の一人の青年に掛かる重圧って、計り知れません。人の思念や想念のエネルギーってとっても大きいから、受け止めたり跳ね返す器の大きさと丈夫さを持っていないと、潰されてしまいます。怨念で人を陥れてしまうオカルト話、実は少なからずあってもおかしくないと思います。それだからこそ、ポジティブな考えで周りの人や自分を高めていくことが大事だと思うのです。
 グンちゃん好きっ♪ がんばれっ♪ そんなパワーだけを送り続けましょう♪♪
 ・・・・それにしても、息子さんに会わせてくださいっ!!(^^ゞ


 光子さん♪
 コメント、ありがとうございますっ♪
10年、20年先・・・ふぅ〜っ・・
グンちゃんは好い男になっていくばかりだけど、考えたら私は劣化していくばかりだわっ!!!
 やばいっ!!
 渋いジェントルマンになったグンちゃんを想像すると、涎が出そうになりませんか?私は、変??(笑)
 (^^♪聖子
Posted by 聖子♪ at 2011年12月10日 17:57

初めてコメいれさせていただきます。私も新米ウナギです。ソウルマッコリのCMで綺麗なお方‥とその位だったのに‥!‥Twitterの爆破‥いえ‥夏の終わり頃からとてもつらそうなソギのイロイロな情報に胸が苦しくて‥しかし彼の真意は私達が、騒ぎたてることではないと思うのです。もっとそっと見守ることもウナギには、必要なことではないかと最近思います。ソギが自由に伸び伸びと羽ばたけるように!まだまだ20代(うちの息子23才やんちゃ盛り)       なんか充分表現できなくて、もうしわけないです‥
Posted by seuni at 2011年12月10日 21:44

 seuniさん♪
 本当に、この稀有な才能と美貌の持ち主を、そっとそっと愛しんで見守りたいですよね!!
 確かに、周りのどの若者を思い浮かべても、まだまだ子供。こんなにも世間に気を配って生きている子なんていない・・・。なんて素敵な子なんでしょうねぇ〜♪♪
 初コメ、ありがとうございました♪
(^^♪聖子

Posted by 聖子♪ at 2011年12月10日 23:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。