2011年07月23日

野呂美加さんに伺う4!:地球の互助会だと思って活動しています♪

 乳幼児だけではなく、成長期の子供達、妊産婦、これから子供を持ちたいと考えている・・・また子供を持つ可能性のある全ての人々に、やはり放射能に汚染された食べ物を食べさせたくはないと、心から思ってしまいます。
 被災地支援は、そうではない大人たちに任せて欲しい!!できれば、政府が代替農地を提供して、国策として支援していくのが最も理想の形だという意見に心を奪われてしまいます。

 フクシマの原発事故はおろか、チェルノブイリさへ原発事故は未だに終息していないということを、私達は心に刻まなければなりません。


 野呂美加さんには、6月初旬にお時間を頂き、お電話でインタビューさせていただきました。この時は、電波に乗せるべく、ラジオ番組の取材としてお話を伺ったのですが、全てを番組でご紹介できなかったのが残念で、こうしてインターネットラジオという形でお届けすることに致しました。
 私が、放送用に言葉を選びつつ、編集することを踏まえながらお話を伺っているのですが・・・今回は、ノーカットで4分割にして聴いていただきました。(ただ、4分割にするだけだからと、人の手を煩わせないで自分で作業をしたものですから・・・いきなりカットされたり、微妙なタイミングで始まったり・・・拙い点はお許しくださいませね♪)


    チェルノブイリへのかけはしのHPは、こちら・・・。
        http://www.kakehashi.or.jp/

 
    増岡聖子のHP,健康取材記でも、チェルノブイリへのかけはしの取材記を書いています。       
        http://report.seiko-masuoka.net/



     ※下のプレイヤーでプレイボタンを押せば
       WEB上でPODCASTをお楽しみ頂けます。







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。