2012年03月21日

グンちゃんの新ドラマ「ラブレイン」の期待度♪ カンハンナちゃんに訊くK

著書のポスターの前で

 グンちゃんの新ドラマ「ラブレイン」放送開始まで、あと数日♪ 他国のドラマのスタートを、こんなに心待ちにする日が来るなんて・・・・♪♪ 韓国KBSの放送をパソコンで視聴する予定♪ 韓国語の勉強を始めはしましたが・・・字幕も無い外国語のドラマが理解できる筈もありません。
 でもね、「メリは外泊中」の時に感じたのですが、演技力のある俳優さんは台詞を理解できない視聴者にもちゃんとイメージを伝えてくれるんですよね。反対に、表現力の希薄な俳優さんの場面では、ストーリーを追うことが出来ませんでした。
 本当に、聞き取りやすい発音で台詞を言うということは基本的な条件ですが、“台詞の内容を伝える”ための要素は言葉の意味だけではないのです。台詞でも、喋るトーンやスピード、間、抑揚で気持ちを伝えることが出来ますし、表情やしぐさ、動きが加わると更に多くの感情や情報を観る人に伝えることが出来ます。そういった意味では、意味を理解し辛い言語のドラマを観るというのは、俳優さんの演技力を目の当たりにする作業でした! 


 さて、前回の続きです。カン・ハンナちゃんに、「ラブレイン」の韓国での期待度について訊いています。ちなみに、写真は、ハンナちゃんが韓国で出版した著書のポスターの前で撮った写真だそうです。その本、いつか手に入れたいなぁと思っています。・・・ハンナちゃんの手元に、今は無いのだそうです。


 さぁ、では聴いてください♪ ドラマに厳しい韓国の視聴者たちが、ドラマにどんな反応を示すのでしょうか? 裏番組との巡り合わせの運不運もありそうですよ・・・・

 グンちゃんの国のドラマ事情:カン・ハンナちゃんに訊くKです♪




    ※下のプレイヤーでプレイボタンを押せば
      WEB上でPODCASTをお楽しみ頂けます。

 



    ※iフォンやスマホなら聴いていただけるのですが、携帯からは聴けません。
      PCからお願いしますね♪



 裏番組:SBSの月火ドラマは、ユ・アインさんと奇しくも少女時代のユリちゃん主演の「ファッション王」のようですが、19日から一足早くスタートしています。20日の放送では、視聴率10%を切ってしまった模様で、手厳しい評価が下されているようです。本当に韓国の視聴者は、ドラマに厳しいっ!!
 これで、ますます「ラブレイン」への期待が高まっているに違いありません。グンちゃん、ファイティン♪

 一方、ハンナちゃんがハマったというドラマが、「太陽を抱いた月」。40%を超える視聴率を叩き出した国民的ドラマとなったようです。このドラマは、子役の活躍が目覚しく、一時は、大人になってからの主演の俳優さんたちに厳しい批評が浴びせられたようですが、どんどん期待に応える演技を魅せるようになり、この視聴率につながったといいます。厳しい評価が、俳優さんたちを大きく成長させたのですね。このドラマも観たい・・・ん?・・・・カバヤキ??


 次は、「ラブレイン」放送後の韓国視聴者の反応を、是非、ハンナちゃんにレポートしてもらいましょう♪






ラベル:カン・ハンナ

2012年03月15日

グンちゃんの新ドラマ「ラブレイン」の韓国での期待度♪ ハンナちゃんに訊くJ

ハンナちゃんと娘

 カン・ハンナちゃんのことが大好きな娘が、念願のハンナちゃんとのプリクラデートを果たしました(笑)
最近の子供は、タレントでもないのに写真の撮られ方を良く知っている!!何だか・・・ついていけないオバサン・・・。なのに、ついつい乗せられてプリクラデビューしてしまいました。二人に耳を付けられ、頬を染められ・・・ロングヘアの女性は、時々無理やり仕事を手伝ってもらっている友人、嫌がる彼女を今日は無理やりプリクラのブースに連れ込みました♪
 かなり、消極的にupしてみました。・・・どう観ても、オバサンは邪魔ですね・・・。

                                ついついプリクラ♪


 さて、最近のハンナちゃんは、TOKYO MXという東京のテレビ局(9チャンネル)の、外国人タレントがパネリストとなって自国と日本の文化について語る、21時〜の「ゴールデンアワー」という番組に出演しています。
 ハンナちゃん、ファイティ〜ン♪

 本当に、何でもないことが日本人ならではの習慣だったり、考え方であったり・・・ハンナちゃんと話していると、楽しい発見が沢山あります。
 先日も、チューインガムで盛り上りました♪ 
「日本のガムは、小さいガムでも一つ一つ紙に包まれているのは何故?バッグの中で、バラバラにこぼれてしまって、バッグの底から思わぬ時に見つかることがあります。」
 韓国では、トローチのようなパッケージから押し出して口に入れるタイプのものが多いとか・・・
「それだと、噛み終わった後の包み紙が無いよね。」
「えっ?あの小さい包み紙は、捨てないのですか?」
「うん、たいていポケットに入れておいて、噛み終わったガムを包むよ!」
「えぇ〜っ!!日本人っぽい〜っ♪ 」
「えっ?韓国人だと?」
「あの紙は、捨てると思います。噛み終わったら、男の子だったらそのままゴミ箱に捨てるか、女の子はティッシュに包んで捨てるかな・・・」

 ちなみに、新大久保の韓国料理屋さんで帰りにサービスで頂くガム、どのお店でも同じピンクの包み紙のガムを下さいますが、韓国では見かけないんですって!遊びに来たハンナちゃんのお友達は、このガム何?どうして新大久保には、このガムばかりがあるの??って、話題になるんですって。韓国の代表的なガムなのかと思ってた・・・(笑)。
 

 さあ、本題に入りましょう♪
 グンちゃんの新ドラマ、「ラブレイン」・・・私は「사랑 비」の響きが好きなんだけど・・・とても楽しみですね。ワクワク♪♪ 韓国では、どうなのでしょうか??ここらあたりで、グンちゃん主演のドラマが自国で大当たり!!という金字塔が欲しい気がしますが・・・・。
 又、寒い韓国から、寒がりのグンちゃんが北海道ロケ・・・わざわざ来なくても!?と思わないでもなかったのですが、私だけかな??

 では、ハンナちゃんに訊くグンちゃんの国の芸能界事情Jになります♪ 聴いてください♪♪




    ※下のプレイヤーでプレイボタンを押せば
      WEB上でPODCASTをお楽しみ頂けます。





    ※iフォンやスマホなら聴いていただけるのですが、携帯からは聴けません。
      PCからお願いしますね♪



 うぅ〜ん!韓国では、前宣伝よりも出演者が誰であるかよりも、ドラマが面白いかどうかが問題!!視聴者のお眼鏡に叶う作品であるかどうかは、放送が始まってみなければ判らない!!!
 
 過去のユン・ソクホ監督の作品、四季シリーズを見続けました。印象的な色使いに、心を奪われてしまうシーンの多かったこと♪ 白状します!ストーリーはうろ覚えなんだけど、目に焼きついたシーンが沢山あります。そのシーンが、何のシーンだったか思い出せなくても、忘れられない絵柄がいくつもあります。
 そんな中に、グンちゃんがいるなんて・・・あ〜ぁ、早く観たいぴかぴか(新しい)



 次回は、ドラマの視聴率を大きく左右する原因の一つに、裏番組の存在があることをハンナちゃんが語ってくれています。お楽しみに♪






2012年03月11日

放射能汚染・・・身を守る食生活♪ 栄養医学研究所・佐藤章夫所長に伺う

桜

 春よ来い♪ 早くこい♪♪
春が待ち遠しくて、ついつい、これまで撮りためていた春の写真を貼り付けてしまいました。

 今日は、日本中が祈りに包まれる一日となりましたね。亡くなった方々のご冥福と、残された方々が少しでも癒されるよう、願わずにはいられません。この一人一人の祈りのエネルギーが、日本の糧となる事を願わずにはいられません。
 心の春は、一体いつ来るのでしょうか!?

                           春よこい!

 沢山の特別番組が放送されていますね。膨大な記録映像が、ただ垂れ流しにされるのではなく、そこから何かを学び、行動に移さなくてはいけないのですよね。
 自衛隊の活動記録も、食い入るように観ました。

 実は、昨年の震災の直前に、私の息子は陸上自衛隊高等工科学校の合格通知を手にしていました。そんな学校があることも知らなかった私たち家族は、中学3年生のクラスでも前から2番目に小さい彼が選んだ進学先で、ちゃんとついていけるのかどうかとても不安に感じている矢先の震災でした。
 真っ先に被災地に入り、過酷な環境の中で救助に当たる自衛隊員の活躍を、私たちはテレビにかじりついて観ていました。・・・・こんなことが、我が息子に出来るようになるのだろうか・・・息子は、恐れおののいて尻込みしてしまうのではないか・・・。ハラハラしながら見守っていましたが、ビックリしたことに、彼はいっこうに怯むことなく、昨年4月1日、武山駐屯地内にある高工校に入校しました。
 寮生活を送る息子に会える機会は多くありません。この1年間、会う度ごとに精神的な成長を感じさせてくれるとはいえ、3月末生まれの息子は、まだ15歳です。15歳の息子が行くべき道を見つけて頑張っているのに、負けられないなと感じている母です。出来ることを、淡々としていこうと考えている母です。

春よこい!


 数年ぶりに、電波のラジオ番組の方で栄養医学研究所所長・佐藤章夫さんにお話を伺いました。当時の番組の様子は、栄養医学研究所のホームページで聴けるようにしてくださっています。

 http://www.nutweb.sakura.ne.jp/

 私のホームページでも健康取材記で、その時に伺った内容を記しています。

 http://report.seiko-masuoka.net/?cid=19817

 食事をどのように摂るべきなのかを、根本から教えてくださる佐藤章夫さんです。
今回も、歯の詰め物・アマルガムや、予防接種のワクチンに使われている水銀が脳に蓄積されていく怖いお話を伺いましたが、基本は、溜まったものは出せばよいということ。出すために必要な栄養素が、何かを知ること。でも、それ以前に、食べたものをきちんと消化して吸収できる身体であるか、そんな食べ方をしているかどうか!!
 必要な栄養素を含む食材を食べても、消化吸収できなければ、何の効果も望めないわけです。

 そんなお話を伺ったのですが、健康番組でお話いただいたことは、ホームページの健康取材記でご紹介することにして・・・番組取材の後で、ネットラジオ用にお話いただいた部分を、こちらのサイトではご紹介してまいります♪


 では、聴いてください♪
 栄養医学研究所所長・佐藤章夫さんに伺った、放射能汚染から身を守る食生活についてです。




    ※下のプレイヤーでプレイボタンを押せば
      WEB上でPODCASTをお楽しみ頂けます。






   ※iフォンやスマホなら聴いていただけるのですが、携帯からは聴けません。
    PCからお願いしますね♪


 お話の中に出てきた佐藤章夫さんのブログは、こちらです。

 http://nutmed.exblog.jp/

 放射能から身を守るお話は、2011年5月
 解毒については、2011年6月に特集されています。

 とても、為になるお話が一杯です! 私も、勉強させていただいています。


ホームページの健康取材記に、歯の詰め物や予防接種のワクチンから水銀が体内に蓄積されている危険性についての記事をアップしました。

 http://report.seiko-masuoka.net/?eid=1111465






ラベル:佐藤章夫

2012年03月03日

韓国ドラマの吹き替え現場の裏話♪ 声優・広田みのるさんに伺う・・・とうとう最終回D

 いろいろな事が滞った2月・・・ここ8日ほど、10年来の体調絶不調に見舞われ、本当に弱っていました(-_-;)
 そんな中、知人が番組の取材で北海道ロケ現場に行くというから・・・(勿論、「サランピ」の!!グンちゃんの!!!)、その逆取材でレアネタ頂き♪ との期待だけで乗り切ろうとしていたのにぃ〜・・・取材が中止になったんですって。しかも、寒いから!という理由で・・・。なんてこと、なんてこと、なんてことぉ〜!!愛が足りなさ過ぎるわぁ〜っ!!!

おひなまつり

 仕方ないので、ちょっと調子の良かった日に、カン・ハンナちゃんとお雛祭りの女子会をしました。韓国では、ひな祭りに相当する行事が無いとの事、とても楽しんでくれましたよ♪
 ほら、我が家のお雛様より可愛いハンナちゃん♪♪
 ハンナちゃんが、韓国海苔巻きを作ってくれました。手際よく、上手に巻いていくのでビックリ(^^)v 海苔巻きのご飯は、ごま油とお塩で味付け、具は、ほうれん草・人参・きゅうり・玉子焼き・ハム・沢庵・甘辛く炒り煮したひき肉・ちくわ・・・・巻いた後で、海苔にごま油を塗るのです。切った後から、ゴマをパラパラ・・・。
 日本の海苔巻きより薄めにカットするのは、一口で食べるからなのかも・・・。お口の中で、全てがミックスされて美味しい♪♪

海苔巻き

 私は、散らし寿司を用意しました♪ 
私は、ごぼう・人参・しいたけ・油揚げ・ちくわ・きくらげを煮て混ぜ込み、海苔・ゴマ・錦糸玉子・えび・さやえんどうをトッピング!本当は、焼きアナゴを沢山使いたい所なのですが・・・海底に棲むお魚をどうしても躊躇してしまいます。今年は、控えてしまいました。                                        ちらし寿司


 さて、声優の広田みのるさんに伺ってきた楽しいお話♪♪ 収録した最後の部分のお届けになります。
 韓国ドラマの吹き替え現場の裏話♪ 身振り手振り・・・実を言うと、今回は立ち上がってやって見せて下さったりと、大サービスのお話だったのですが・・・、残念ながら、少々いえ、多々カットさせて頂いた部分があります。形態模写の部分を皆様にお伝えすることが出来ないのが、残念です。
 「パラダイス牧場」の吹き替え現場で、演技に不慣れなチャンミンが、一生懸命に取り組んでいる姿が微笑ましかったのでしょうね。声優さんたちは、チャンミンが台詞で表現しきれない感情を、台詞を言い切った後の顔の表情で表そうとすることに、彼の努力を感じたようです。

広田みのるさん

 又、広田みのるさんが吹き替えを担当したチャンミンのお父さん役の舌打ちに悩まされたお話も、興味深かったです♪
 では、聴いて下さい♪ 韓国ドラマの吹き替え現場の裏話:声優・広田みのるさんに訊くDです♪♪



     ※下のプレイヤーでプレイボタンを押せば
      WEB上でPODCASTをお楽しみ頂けます。





    ※iフォンやスマホなら聴いていただけるのですが、携帯からは聴けません。
    PCからお願いしますね♪



 韓国の脇役の俳優さんたちが、何かしら目立つ演技をするって、しのぎを削って厳しい世界で生きていることが解るエピソードだと思いませんか!? 確かに、吹き替えの現場では、「どうしてそこで、そういうことしてくれちゃうかなぁ〜」なんて事になるのでしょうね。

 いかがでしたか?
又、機会があったら・・いえ、無理やり機会を作って、広田さんにご登場いただきたいと思います♪ 何せ、大学の後輩ですから、彼は。。。きっと、断ったりはしない・・・筈・・だけどな・・・。
 ちなみに、この後、吉祥寺で有名な焼き鳥屋さん、伊勢屋さんで一杯やりました♪・・・一杯ぢゃぁなかった、ホントは・・・。








ラベル:広田みのる
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。